浄土宗 浄蓮寺

千葉県鋸南町にある浄土宗のお寺のブログです

法然上人開宗850年記念法話会 厳修🙏

南無阿弥陀

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は
朝から雨が降ったりやんだり、

何ともスッキリしない一日でした


このところ雨の日が
続いてますね……☔☔☔


そして、今回の雨で
秋が一気に深まるんだとか

涼しいくらいならいいんですが、
急に寒くなって体調を崩さないように
お互いに気を付けましょう(*^^*)


さて、10月6日(木)
市川市の徳願寺さまで

法然上人 開宗850年 記念法話会」
が開催されました。

徳願寺さま山門
正面看板

この法話会は
増上寺布教師会の主催行事で
静岡以東の18都県(北海道は2か所)と、
東海・北陸・近畿・中四国・九州、
全23か所で行われるものです


この日は、千葉県での
第一回目の開催でした。


会場となった徳願寺さまは、
県内屈指の名刹で、

宮本武蔵ととても縁の深いお寺です。


又、円山応挙の「幽霊画」を
所蔵しています。


徳願寺所蔵 円山応挙幽霊画(ネットより拝借しました)

この日はあいにくの雨☔

午前中は降ったりやんだり
だったんですが、

集合時刻の午後1時頃には、
けっこう本格的に降りだしました


あいにくのお天気でしたが、
近隣の約50人の方が
お集まりくださいましたm(__)m


午後1時半、開会の法要を勤め

ご本尊様


引続き、2人の布教師さまのお話を
途中休憩をはさんで拝聴しました。


1人目のお話は、

法然上人以前の仏教は、
坊さんやごく一握りの人にしか
縁がなかったけれども

法然上人がお念仏の教えを
説き明かされたことで、

全ての人に仏教の教えが
開かれたことをお話下さいました


2人目のお話は

「罪を作らずに生きられず、
 命を終えれば地獄に堕ちるしかない

 そんな私たちを、阿弥陀さまは
 〈ナムアミダブツ〉と称えれば
 必ず極楽にお救い下さる」

ということの有難さを

ご自身の経験をもとにお話下さりました。


お話を拝聴するとともに
ご参加下さった皆さんも
ご一緒に木魚をうちお念仏を称え、

法然上人のお念仏のみ教えを
実際に体験していただきました。





この法話会、今回は市川など
県北部の皆さんを中心に行いましたが


来年、千葉市周辺と東総部で1回、
県南部で1回、

あと2回開催の予定です。


コロナの影響で
いまいち盛り上がりに欠けるまま
開宗850年まで残り1年と
なってしまいましたが、


1人でも多くの方に
法然上人の浄土宗開宗のお心を
お伝えし、

ご恩に報いることができるように
精進してまいりたいと思います🙏


尚、本法話会開催に当たり
浄土宗千葉教区様・教化団様には
絶大なるご支援をいただきました、

この場をお借りして
甚深の感謝の意を表させていただきます。


それでは今日はこのへんで、


明日が皆さんにとって
よき一日となりますように……


(^^)/~~~


合掌

ぐんちゃん和尚の「おはなし聞きます(^O^)」

辛かったこと、悲しかったこと、今悩んでいること、うれしかったこと……
何でもおはなしお聞きします(^O^)
基本的にお話をお聞きするだけで、
こちらからの積極的なアドバイス等はいたしません。
先ずは、サイドバーの「お問い合わせフォーム」から
お申し込みください。
「お名前」は実名でなくてもOKです!!
ご希望の日時と方法(例:ご来寺、お電話etc.)を
調整させていただきます😀
秘密は厳守します。