浄土宗 浄蓮寺

千葉県鋸南町にある浄土宗のお寺のブログです

重田菓子店 季節のお菓子⑮

南無阿弥陀

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は、
朝からどんより曇り空☁☁☁

時折お陽さまが
顔をのぞかせる時間もありましたが
ほぼ一日中、厚い雲に覆われ、

それでいて、
雨が降るということもなく
なんともすっきりしない
一日でした💦

さて、前回の記事は
ちょっと「シュン😥」
としてしまうような、
残念な内容でしたので

今日は気分を変えて……

お待たせしました!!

「重田菓子店
 季節のお菓子」
その⑮をお届けします

👏👏👏

ちなみに重田菓子店は
月曜日が定休日です。

お菓子の購入と実食は
昨日(20日)でした。


今回、ショーケースには
季節のお菓子が三品✨

三品ともご紹介しても
よかったんですが、
ここは欲張らずに、

二品をご紹介したいと
思います😅

一品目は
「ばら」
でございます🙇‍♂️

f:id:gunjima-taii:20210620152911j:plain
「ばら」

かわいらしいピンクのばらの花を
かたどっています。


外側の白と、
その下のピンクの練りきりの
グラデーションが
とても美しいですね~

添えられた緑の葉っぱが、
かわいくて、
いろどり鮮やかですね✨

中を割ってみると

f:id:gunjima-taii:20210620152953j:plain

中には黒あんが
入ってました~😊


旅福さんがUPして下さっていた
「なばなの里」の
沢山のステキなばらの写真と
お菓子の姿が
ピッタリとつながりました

どうぞ、併せてお楽しみ下さい😄

tabininjin.hateblo.jp


二品目は
「あおうめ」
でございます🙇‍♂️

f:id:gunjima-taii:20210620152821j:plain
「あおうめ」


梅もシーズンですね~
皆さんの中にも
梅干しや梅酒を仕込んだ方が
いらっしゃるのではないでしょうか?

パッと見、「本物の梅?」
と思ってしまう程、
色といい形といい
忠実に再現してくれています✨


さりげなく上にあしらわれている
白い粉(こうじもち)が、
いい雰囲気をかもし出していますね~

私は、梅酒を作る時に入れる
「氷砂糖」を思い浮かべて
しまいました😅


中を割ってみると……


あれっ、切れない……


何か入ってる!!


なんと、
「梅の実」が
丸ごと一つ
入ってました~

🤣🤣🤣

f:id:gunjima-taii:20210620152726j:plain
梅の実が丸ごと一つ入ってました~

固い種が入ってるので
当然、楊枝では切れませんね😅

「梅の実」はやわらかかったので、
甘く煮てあったんだと思います。

しかも、
写真では見えにくいですが
梅の周りを
薄く白あんが包んでいます。

いつもながら、
手が込んでますね~✨


今回は、お抹茶と共に。

お茶碗は、ちょっと涼し気に
白を選びました。

f:id:gunjima-taii:20210620154004j:plain



緊急事態宣言や「まんぼう」が
解除されたり、
ワクチンの接種が
急加速したりと
明るい話題はあるものの、

変異株の拡大だとか、
リバウンドだとか……

油断できない状況は
もうしばらく
続くようですね~😥

お互いに
気をゆるめることなく
かつ、気を張り詰め過ぎず、

時にはお菓子とお茶で
一息ついて、

心身共に健やかに過ごせるように
心がけて参りましょう(^^♪

それでは今日はこのへんで

明日が皆さんにとって
良き一日となりますように

(^^)/~~~

合掌

新本堂建立打合せ⑥

南無阿弥陀

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は、
朝からスッキリ晴れました~
🌞🌞🌞

ここ数日、集中豪雨により
冠水するところも出ているようですが、
お蔭さまで鋸南町は、
今のところ落ち着いています。

「梅雨の晴れ間」と
言いたいところですが、
実際は、雨はほとんど降ってません。

そういえば、
北陸地方は今日梅雨入りしたとか

この先、大きな災害が起こりませんように
只々、心より祈るばかりです🙏


さて、昨日(17日)
「新本堂建立打合せ」
行われました😊

f:id:gunjima-taii:20201216164702p:plain
イラストはイメージです

これまでの経緯

令和元年の台風で被災し、
既存の本堂は取り壊しに(T_T)

その様子は、以前
ブログでご紹介した通りです。

gunjima-taii.hatenablog.com

その後、新本堂建立に向けて
建設業者と打合せを重ねて参りました。

先ず、こちらの希望と予算を伝え、
それを元に、
概算設計と概算見積もりを
してもらった結果、

予算を大幅に超過
😱😱😱


これを受けて、
建坪を縮小し、
削れるものは全て削って、
費用を予算内に収め、

「詳細設計」と「施工見積もり」を
提出してもらう、
という流れで進んでまいりました。

gunjima-taii.hatenablog.com

gunjima-taii.hatenablog.com


ブログでのご報告は、今回が6回目ですが

コロナ禍による
緊急事態宣言で、何かと制約が多い中、

ご報告した以外にも、
リモート会議も含めて、
細かな打ち合わせを、
何度も行ってきました。

業者の担当の方には
ご遠方、度々お越し下さり、
又、見積もり作成まで
大変なご苦労をおかけし、
心より厚く御礼申し上げます
🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


そして、昨日の打合せで
ようやく「施工見積もり」が
出来上がり提示された、
というわけです💦

気になる結果は……

そして、気になる結果は……💦

又しても、予算を大幅超過
😱😱😱

しかも、
建坪縮小前の見積もり額と
ほぼ変わらず、

という結果でした

「建坪を縮小する」
という話になった時は、

「ここまで縮小すれば、
 予算内に
 収まるでしょう!!」

というお話だったんですけどね……😥

予算超過の原因は

今回の予算超過の大きな理由は

①地盤が想像以上に脆弱であった為
地盤改良の費用が当初想定より
増額になったこと。

そして、

②コロナ禍による
「ウッドショック」
木材が高騰していること。

の2つだということです。

完全に暗礁に
乗り上げました

😱😱😱


解体が終わって、
新本堂建立の打合せが
始まった当初の話だと、

もう工事が始まっていて、
基礎工事もそろそろ終わる

っていう予定だったんですけどね……😥


おわりに

そんなわけで、
大変残念なご報告に
なってしまいましたが😥😥😥


幸い、「客殿仮本堂」で
毎日のおつとめ(勤行)や
法事、行事など、
一通りのことはできますので、
通常のことには支障はありません😅

結果を冷静に受け止め、
必要以上に慌てることなく、

今後、建設委員会の皆さんと
対応を慎重に審議しながら、
進めてまいりたいと思います。

それでは今日はこのへんで

明日が皆さんにとって
良き一日となりますように
(^^)/~~~

合掌

「575」にまつわるetc.

南無阿弥陀

今週のお題「575」

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は、
一日どんより曇り空☁☁☁

ずう~っと
雨が降り出しそうだったけど、
結局降ることなく、
何とか1日持ちこたえました😅


今朝の天気予報の
向こう10日間の予報では、
晴マークの日は
1日もありませんでした😥

いよいよ梅雨本番ですね💦



さて今日は
今週のお題」に挑戦!!

「575」ということですが……

そういえば、
先週の「サザエさん」でも
「雨の日は家の中で
 静かに俳句を詠むか……」

っていう話を
やってたような気がします

が、今まで俳句なんて
作ったことがないので
さてさて、
どうなることやら……😅😅😅

「〈575〉と聞いて……」

「575」という数字を見た瞬間
なぜか「551」
⇒「肉(豚)まん」

連想してしまいました😋

そこで一句
「575 大阪土産は 551」

この肉(豚)まん、
大きさがちょうどよくて
好きなんですよね~

佐久間ダムアジサイを思い……」

gunjima-taii.hatenablog.com


佐久間ダムの表通り沿いではなく、
脇道を入っていった所にも
ひっそりとガクアジサイ
咲いていました。

それを思い浮かべて一句

「深山に 
 咲くアジサイ
 誠かな」

ガクアジサイ花言葉
「謙虚」なんだそうです。

謙虚に、そして誠実に
咲く姿を表現してみました😅

「雨に濡れる若葉を見て」

新緑が雨に濡れて、
美しい季節ですね~

f:id:gunjima-taii:20210604154701j:plain
新緑の佐久間ダム

朝起きて外に出たら、
新緑が雨に濡れてきれいだった……
そんな景色を
思い浮かべて一句


「雨音に
 若葉色濃き
 目覚めかな」

「かたつむり」

気のせいかここ数年、
かたつむりも、あまり
見かけなくなったような
気がします


f:id:gunjima-taii:20210615223458j:plain


かたつむりが通った所は
跡が残りますね~

それを思い出して一句

「かたつむり
 歩み遅くも
 道を為す」


我が人生、
かたつむりのように
歩みは遅く、
足元はおぼつきませんが、

歩んだ足跡が
残っているのでしょうか?

「新盆に」

6月も半分過ぎました。
7~8月は
お盆の季節です。

特に、この1年で
大事な方とお別れした人は、
「新盆」をお迎えになります。

そこで一句

「新盆に
 亡き人偲び
 袖ぬらす」

ご縁のある方が集い、
亡き方を偲び、思い出を語り合う……

お盆の行事は、
将来もずっと大事にしたい
日本の原風景であると思います。

「コロナ禍に」

最後に、
この1年余りのうっぷんを
ぶつける一句

「恨めしき
 新型コロナ
 バカヤロー!!」


失礼しましたm(__)m

「 おわりに」

夏井いつき先生の
怒りに震える顔が
目に浮かびます😱😱😱


出来は置いておいて……😅

今週のお題」がなかったら
「ここで一句」なんて、
詠むこともなかったでしょう
💦💦💦


貴重な機会を与えてくれた
はてなブログ」さんに
御礼を申し上げます✨


それでは今日はこのへんで

明日が皆さんにとって
良き一日となりますように

(^^)/~~~

合掌

㊗ブログ開設1年🎉🎉🎉

南無阿弥陀

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は、
朝、早い時間帯、
雨がかなり強く降りましたが☂☂☂

10時前にはあがって、
そのままずっと、
どんより曇り空☁☁☁

その後もずっと、今にも降り出しそうな
空模様で、たまに雨がパラパラと……

何ともはっきりしない一日でした😥

先週は「梅雨はどこに行っちゃったの?」
というくらい、晴れた日が続き
しかも、夏を思わせる程
気温も上がりましたが、

幸か不幸か💦ようやく
「梅雨らしい」天候になり、
そしてついに今日、
関東甲信地方は
梅雨入りとなりました。

しばらくうっとうしい日が続きますが、
お互い体調に気を付けながら
少しでも気持ちを明るく
過ごしてまいりましょう😄


さて、タイトルに記した通り、
お蔭さまで、
昨日(6月13日)
ブログ開設1年を
迎えることが
できました~~~

🙌🙌🙌

f:id:gunjima-taii:20210613203424j:plain


記念すべき、初めての記事がこちら

gunjima-taii.hatenablog.com

今日まで続けてこられたのも、
ひとえに、いつもお読み下さっている
読者の皆さまのお陰でございます。
先ずもって、
心より感謝御礼を
申し上げます

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

ブログ開設の経緯

そもそも、ブログを始めたきっかけは、
妹の旦那のK司くんの
アドバイスからでした。

K司君は
「ダストクリンサポート」

という名前の
自動車クリーニングのお店を経営していて、
施工効果をブログにUPしています。

dust-crean.com

ある日、
「お兄さんも
 ブログやってみたら!!」

という話になり、
「なるほど、ブログか……
 わるくないな……」と、
何となく興味を抱いていました。

そして、運命の令和元年9月9日。

「房総半島台風」
我が鋸南町は被災。
浄蓮寺の本堂は
修復を断念せざるを得ず、
「取り壊し」に……😥

被災以来、何かとご心配をいただいた
多くの皆さんに、本堂解体の様子を
ブログを通じてお伝えしよう、
と思い立ち、

遂に、ブログ開設に踏み出しました。

開設当初から今日まで

とはいえ、始めた当初は
パソコンにもそれほど詳しくないし、

「続かなかったらどうしよう……」
とか、
「クレーマーにからまれたらヤダな」
とか、
不安なことばかりでした😱

しかし、慣れないながらも
継続していくうちに、
みなさんのつけてくれる
温かいコメントを寄せて下さる方
(そうです、あなたですよ😄)
に励まされて、

何とか1年、
続けることができました!!

そして、1年が経過して
現在の状況がこちら

f:id:gunjima-taii:20210613163833p:plain


読者登録して下さった方が278人。
そして、この1年で
1000以上のコメントをいただき、
さらに20000を超えるスターを
いただきました✨✨✨

只々、感謝感謝
でございます!!
ホントに
有難うございました

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

開設1年 記念企画 第1弾


何だか「引退セレモニー」
みたいになってきましたが
Σ( ̄□ ̄|||)

決してやめるわけではありません👍

これからも今まで通り
ゆる~く継続しつつ、
内容を少しづつ、
充実していきたいと
思っています✨

先ずは
その「第1弾」として、
(っていう程の
 大げさなことじゃないですが💦)


既にお気付きの方も
いらっしゃると思いますが、


「お問い合わせフォーム」

「プライバシーポリシー」
を、サイドバーに設置しました😄

「お問い合わせフォーム」って、
アフィリエイトに使う為のもの?
なんでしょうが、
(正直、よくわかってません💦)

それ以外にも、
「コメント」には書きにくいこと、
例えば、仏事の相談など、
「お問い合わせフォーム」を使って
お気軽にお寄せいただけたらと思います。

おわりに

これからも
皆さんの温かい励ましを
心の支えに、細く長く、そしてゆる~く
ブログを続けていきたいと思っています。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します
🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


それでは今日はこのへんで

明日が皆さんにとって
良き一日となりますように
(^^)/~~~

合掌

内房線の駅 その⑧

南無阿弥陀

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は、
朝からいいお天気☀️

このところ真夏を思わせる日が続いてますね😃ホント梅雨はどこに行っちゃったの?
って感じです💦

さて、今日は
内房線の駅」その⑧
をお届けします
👏👏👏


前回の「内房線の駅」シリーズは
4月26日だったんですね💦

5月は結局一度もUPしなかったんだな~
ということに、今更気付きました😅

お楽しみにして下さっていた方
(が、いらっしゃるか
 わかりませんが……)

大変お待たせしました
🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


今日ご紹介する駅は
「大貫(おおぬき)駅」
です~!(^^)!


大貫駅は

前々回ご紹介した佐貫町駅から、
一駅登った駅になります。


gunjima-taii.hatenablog.com


f:id:gunjima-taii:20210606152959p:plain


東京方面から
「大貫⇒佐貫町⇒上総湊⇒竹岡
 ⇒浜金谷⇒保田⇒安房勝山

の順になります🚃

ちなみに、富津市役所の
最寄り駅がこの「大貫駅」
になります。

では早速、駅舎からご紹介😄

f:id:gunjima-taii:20210606145553j:plain
大貫駅 駅舎


レトロな雰囲気の漂う駅舎ですね~💦

中の様子がこちら

f:id:gunjima-taii:20210606150053j:plain
改札口
f:id:gunjima-taii:20210606150203j:plain
こちらは駅舎内の待合所

どこか、懐かしさを感じます。


駅を背にしたようすがこちら

f:id:gunjima-taii:20210606150432j:plain

「食事処 信ちゃん」
う~ん、気になる……💦
富津市にも
「唐揚げブーム」
到着しているようです😅

f:id:gunjima-taii:20210606150506j:plain


おとなりの
「PACHINKO NANIWA」

今は閉まっていますが、
きっとその昔は、
賑わっていたことでしょう~😥

おっ~と、駅の片隅に
立派な石碑発見
Σ( ̄□ ̄|||)

f:id:gunjima-taii:20210606150546j:plain

近付いてみると

f:id:gunjima-taii:20210606150615j:plain

「大貫音頭」
の石碑です😄

「大貫音頭」って
石碑で初めて知りましたが
調べてみたら、
昔、レコードも出てたんですね
Σ( ̄□ ̄|||)

f:id:gunjima-taii:20210606152331j:plain
「大貫音頭」ネットから拝借しました

そういえば、我が鋸南町
鋸南町音頭」
というのがあります。

昔、このような
「ご当地音頭」がはやったんでしょうか?


今でも、小学校の運動会では
親子共々、踊ってますよ(^^♪


全国的にコロナワクチン接種が
進んでいるようです!(^^)!

ワクチン接種が進めば、
次第に感染もおさまってくるという
情報もあります🙌🙌🙌

内房線の旅」に
多くの方がお越し下さる日が
一日も早くおとずれますように🙏


それでは今日はこのへんで

明日が皆さんにとって
良き一日となりますように

(^^)/~~~

合掌

「そうめん」にまつわるetc

南無阿弥陀

今週のお題「そうめん」

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は、
朝から気持ちよく
スッキリ晴れました~
🌞🌞🌞

昨日も一日いい天気で
風もなく穏やかな一日でしたので、
久し振りに布団を干しました
💦💦💦

2日続けてスッキリと晴れて
気持ちも晴々でした
😄😄😄


さて、今日は
今週のお題」に挑戦!!

「そうめん」

ということですが……。

「 そうめん=夏休み💦」

私にとって「そうめん」といえば
「夏休み」のイメージ
なんですよね~

真夏の暑い中、昼食といえば
やはり「そうめん」です。

他にも、「ざるそば」や
冷やし中華」など、
のど越しがいい麺類は
暑い夏の昼食の定番ですね~😋

ですから、この時期に
「そうめん」といわれても
正直、どうもピンときません💦

「そうめんの思い出」

そんなわけで、
夏休みの「そうめん」の思い出を
書いてみたいと思います😅


子供2人が小学生の頃、
ただ「そうめん」を食べていても
つまらないな~

ということになって

購入したのがこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:gunjima-taii:20210608153328j:plain


流しそうめん器」
でーーーす✨

たしか、イオンで買ったと記憶してます💦

中身は、箱の写真のそのままです

f:id:gunjima-taii:20210608153549j:plain


真ん中のお皿(?)部分には
ネギなどの薬味を入れるんでしょうが、
ウチでは、そんなお上品な使い方は
した記憶がありません💦💦💦


周りの溝(?)に水を入れて、
スイッチを入れると、
「流れるプール」
のように水がぐるぐると回って、

そこに「そうめん」を投入!!

流れるそうめんを、
家族4人で、我、先にと食べていました
🤣🤣🤣

ひと夏の間に、4~5回は
使っていたような記憶があります。


子供たちが中学になってからは
部活で、昼食がバラバラになってしまった為
出番がめっきり減ってしまいました😥

去年は一度も使わなかった
ような気がする……

しかし、この「流しそうめん器」は
私にとって、とても思い出深い
「夏の一品」です(^^♪

「白石温麺(うーめん)」

「そうめん」の一種で私の好きな麺に
「白石温麺(しろいしうーめん)」
があります😄


「温麺」という漢字から
温かい麺をイメージする人も
多いかもしれんせんが、

勿論冷たいつけ汁でも
美味しくいただけますよ~😊

私が大変お世話になった
宮城県白石市の和尚さまのお寺に
お邪魔した時、
初めてごちそうになりました。


大変思い出深い麺です✨


その和尚さまは、残念ながら
お亡くなりになりましたが🙏

その後もご子息さまが、
折にふれて「温麺」を
お送り下さっています。

f:id:gunjima-taii:20210608165650j:plain
これは即席の温麺です

いつもありがとうございます
🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

「白石温麺の歴史」

そもそも温麺が作られるようになったのは、
白石に住んでいた
「大畑鈴木浅(味)右衛門」が、

胃腸の弱い父親の為に、
油を使わない麵の製法を
旅のお坊さんから教わり、

これを温めて父親に食べさせたところ
病は回復したとのこと。

この話を聞いた、白石城片倉小十郎公は
「温かい思いやりの心」を讃えて
「温麺」と名付け、地場産業として
奨励したんだそうです😄

「白石温麺の特徴」

「白石温麺」は長さが約9㎝と、
通常のそうめんよりかなり短いです。

f:id:gunjima-taii:20210608165835j:plain

その為、離乳食や、介護食にも
使いやすいようです。

又、「白石温麺」は、
通常のそうめんより、
ちょっと太めです。

その為、麺の味が
しっかり楽しめるとのことです。

「 おわりに」

これから梅雨本番、
そして、暑い夏がやってきます。

この夏も、
そうめんと温麺をいただくのが
とても待ち遠しく思わせれくれた
今週のお題でした😋

それでは今日はこのへんで

明日が皆さんにとって
良き一日となりますように

(^^)/~~~

合掌

ある日のお釈迦さま②

南無阿弥陀

みなさんこんにちは(^O^)

今日の鋸南町勝山は、
午前中は雲が多く☁☁☁
時々小雨がぱらつきましたが、

午後からは、時折お日さまが
顔をのぞかせてくれました。

スカッと、とはいきませんが
おおむね穏やかな一日でした😄

夕方、久しぶりに
海までお散歩しました。

今日の夕日がこちら

f:id:gunjima-taii:20210607193423j:plain





さて今日は、
「ある日のお釈迦さま」
その②
をお届けします


gunjima-taii.hatenablog.com


今日のお話は、
「量を知って食をとる」
というお話です。
それでは、はじまり、はじまり~

~~~~~~~~~~

ある時、お釈迦さまのもとを
コーサラ国の王さまが
訪ねてきました。

見ると王は、
ふうふう大息をついています。

お釈迦さまは不思議に思って
「一体、どうしたんですか?」
とたずねると……、


王はよく
大食する癖があり
その日も、
大いに美食をむさぼった後で
お釈迦さまをお訪ねになったので
お腹がいっぱいで
苦しんでいたのでした😅


しばし微笑みながら
王の姿を見ていたお釈迦さまは

王の為に次のお言葉を与えました


f:id:gunjima-taii:20210502160015j:plain


「人はみずから繋念して
 量を知って食をとるべし

 さすれば、
 苦しみ少なく
 老いること遅く、
 寿を保つならん」


(人は、自分自身で心掛けて、
 量を考えて食事をするがよい

 そうすれば、
 苦しむこともなく
 老いも遅らせることにもなり、
 
 寿命も長く保つことが
 できるであろう)



お釈迦さまから
お言葉を賜った王は

仕えていた少年に

「私が食事をする時、
 今のお釈迦さまのお言葉をいつも唱えなさい

 
 そうすれば毎日100銭づつ
 汝に与えよう」

とお命じになりました。

こうして、王が食事のたびに
少年はこのお言葉を唱えるようになり

そのお陰で、
王は食べすぎることが少なくなり

体は次第にスマートになって、同時に、
大変健康になったということです。

~~~~~~~~~~

この物語は
お釈迦さまの教えの中の
「中道(ちゅうどう)」
ということを教えて下さっています。

つまり、
「禁欲」にも「強欲」にも
どちらにも偏ることなく

「ほどほどを
 心がけましょう」

ということです。

美味しいものは
ついつい食べ過ぎちゃうことも
ありますね~(私も反省)💦💦💦


逆に、無理なダイエットをして
健康を損ねてしまったら、
それもよくありません😅


お互い、健康の為に
「量を知って食をとる」
ことを心がけたいですね(^^♪


それでは今日はこのへんで

明日が皆さんにとって
良き一日となりますように
(^^)/~~~

合掌